光と電子の逆時空間での接触・反発の観測に成功 ― 量子コンピュータのノイズ問題解消への新展開 ―

  • 私たちが普段目にするのとは逆の時空間における光と電子の接触と反発を観測
  • 微小な炭素の筒(カーボンナノチューブ)を綺麗に敷き詰め、光を鏡で閉じ込めることで観測可能に
  • 今回の観測を発展させることで、ノイズの影響を受けない光の粒を制御する技術を開発することができ、量子コンピュータなどの実用化のために不可避なノイズ問題に対する、新たな解消法の確立につながる

Full text

Original article

Weilu Gao, Xinwei Li, Motoaki Bamba, and Junichiro Kono
Continuous transition between weak and ultra-strong coupling through exceptional points in carbon nanotube micro-cavity exciton polaritons
Nature Photonics, published online (2018)

Related Posts